事務所通信 2019/5月
高収益体質をつくる
     経営の原則は「売上を最大にし、経費を最小にする」
  京セラ名誉会長 稲盛和夫
5月の税務カレンダー
 法人税・消費税等の中間申告         9月決算 申告納付   5月31日
 法人税・消費税等の確定申告 3月決算 申告納付   5月31日
 4月分源泉所得税   一 般 分 納付期限   5月10日
 特別徴収4月分住民税 納付期限   5月10日
 個人確定申告税額の延納届けによる徴収猶予税額の納付   5月31日
 自動車税の納付 納付期限   5月31日
 住民税の特別徴収税額の通知   
 □■ 市民税・都民税の特別徴収について
  平成31年度市民税・都民税特別徴収税額の通知書が市役所から届きます。
  6月分と7月分の住民税の徴収税額が異なりますのでご注意ください。なお、既に退職した者
 について記載がある場合は、市役所に「給与所得者異動届書」の提出が必要となります。
       



コラム
● 今月の特集… 中小企業白書(2019年版)
  2019年版中小企業白書が発表されました。
 「中小企業白書」とは、中小企業庁が毎年発行する白書(政府が発表する報告書)のことです。
 その名のとおり、中小企業の動向等についてまとめられたもので、国会に報告するために作成
 されるものです。 経営の舵取りの参考にして頂ければと思います。